検索
  • kanako uchiyama

遠隔ヒーリングについて

遠隔ヒーリングてなんですのん?

と真剣に質問がありましたのでご説明します。


リモートでパソコンでやるの?と。

たしかに遠隔=リモート。

zoomもSkypeも使いません。

ですからパソコン、スマホ、電流不要。


本日、その質問してくださったカットのお客様は直接触れるヒーリングを体験されて帰られました。ポイントに手を触れるだけです。

たぶん、今夜はぐっすり深く眠られると思います。

排泄が多くなられる方もいらっしゃいます。感情の解放の方も。




遠隔ヒーリングは

軽やかでダイレクトな方法です。


その方のお名前だけで充分です。


その方をイメージ(想う)すると私の身体にダルさや痛みが現れてそこの滞りを軽くして全身の気や、血流の流れを良くしたり、補ったりします。


私も節々痛いところがありますが、

お相手と宇宙を通して繋がるといきなり、何これ?というサインが順に身体に感じるのです。ホンマかいなと思うと思いますけど。

体験した方にしかなんとも。


東北の方からのオーダーが多いのですが、その時間の前から体がポカポカしてきますとよく言われます。

私を信頼してくださるお方はとくに通りやすいような。

んな、こと、あるかいな。と思う方は少し通りにくいです。たぶん。

でも不思議やと思うのは、私もそう。

私もアカーンと思ったらヒーラーさんにお願いします。


さっ、来〜い!とか、わーい、面白そう!

ぐらいのほうがいいと思います。

ま、信頼していただくのが何よりですけど。

と、言う感じです。


店で定期的にヒーリングして帰られる方も、なんでか楽やからという。


なんとなく良さそう🌿と思うことあったらその方を通して今より楽になれればそれでいいと思ってます。


とても軽い感じです。

もちろんこの遠隔はポジティブな使い方しかできません。


こーゆーのが恐いと思う方はそのままでいいと思います。


#遠隔ヒーリング

34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

現在のご予約について

いつもありがとうございます。 店舗移転を決意したものの物件は見つかっていない中、不思議と新規のお客様のご予約のお問い合わせが多く驚いています。 そしてその初めてご連絡くださるお客様の ほとんどの方がヘナとカットなのです。 コロナ禍で内観される時間が増えたせいでしょうか。 もしくは現在感じている時代の変化、この世界の真理、本質に気づいた方々が多くなっているせいなのでしょうか。 どちらも理由として考え

三寒四温。

三寒四温。 春はすぐそこなんでしょうけど 今日はまた寒かったですね。 和菓子屋さんで「下萌」「うぐいす」などが出できました。 本当においしい。 今日はヒーリングの先生が私の今を感じて急遽インナーチャイルドケアをしてくれた。 ズタボロな私にすばらしいアプローチ。 勉強になるぅ〜と思いながらも、 久々にたくさん泣きました。 私自身、母が男の子を望んでいて女の子全否定の中、この世に生まれてきています。姉